こんにちは。
プロフィールライターの渚いろはです。

ご自身の活動やお仕事が複数ある方、プロフィール文はどう書かれていますか?

同じものを使っている?
それはとてももったいないことです。

プロフィール文は届けたい相手ごとに作ることが必要です。

私たちは、子どもと話す時、年上の人と話す時、親しい友人と話す時など話し方や言葉を変えて話します。

プロフィール文も同じです。

活動や仕事の内容によって、プロフィール文を読んで欲しい相手が変わる時には、その人ごとにプロフィール文を書いてみましょう。

例えば、ターゲットが女性ならば、柔らかい表現を多く使う、男性で専門的な分野の方向けであれば、専門用語を入れてみるなどを取り入れてみるとよいでしょう。

ターゲットごとに書くことで、改めてその人に対して何を届けたいか、どんなサービスが必要かがクリアになります。

活動や仕事ごとのプロフィール文を書いていくことに難しさを感じている方は、ぜひプロフィールライターをご用命ください。

約2時間、リラックスしてお話しいただいた内容を、ご希望のターゲットに向けたプロフィール文として形にいたします。

事前のご相談は、下記にご気軽にどうぞ。

お問い合わせ

#プロフィールライター #プロフィール文

関連記事

プロフィール

渚いろは

最新ニュース

    おすすめ記事

    登録されている記事はございません。